ERESA PROの活用方法や使い方を徹底解説!

ERESA PROを使ってAmazonのプレ値商品(定価越え)を一瞬で見つける方法を解説!

Amazonせどりで稼ぎたいと思っているなら、利益率・利益額が高い商品を仕入れていきたいところ。

特に、プレ値(定価越え)になっている商品を仕入れると、利益も出しやすいのでおすすめです!

しかし、プレ値商品を仕入れて販売するには、トレンド情報を仕入れる必要があるので何かと面倒です…

イーリス

その問題も、ERESA PROを使うと解決できます!今回は、ERESA PROを使ってプレ値商品を探す方法を紹介します!

目次

ERESA PROを活用してプレ値商品を見つける手順!

ERESA PROではさまざまなリサーチが可能ですが、プレ値商品のリサーチ簡単にできます。

トレンド情報などは一切必要なく、詳細条件を設定するだけで簡単に見つかるので、せどりで利益を出したい人は参考にしてください!(具体的な手順は以下のとおり)

ERESA PROを使ってプレ値商品を見つける手順

  1. 詳細検索の条件を設定する
  2. 表示された商品をERESAで確認する
  3. Amazonで商品を確認する

この手順を意識するだけで、簡単にプレ値商品が見つかります。作業にかかる時間は、わずか10秒です。

特定の条件を設定するだけで、プレ値商品が一瞬で見つかるので、この機能だけでERESA PROへの登録を検討するのもありですよ!

1.詳細検索の条件を設定する

まず、ERESA PROでプレ値商品を探すなら、詳細条件を設定する必要があります。登録が完了すると、検索ボックス横の”詳細検索”にチェックが入れられます。

チェックボタンを入れると、このように詳細条件が設定できる画面が出てくるので、プレ値商品が見つかる条件を設定しましょう。

設定する条件の一例は以下のとおりです。

プレ値商品を見つける条件の一例

  • カート:10,000円~
  • 参考価格:~6,000円(カート獲得以下の値段を入力する)
  • カテゴリ:任意で設定(おもちゃ、ホビー、ゲーム当たりがおすすめ)

この条件で設定すると、プレ値商品が見つかります。

今回は、以下の条件で設定して、プレ値商品を見つけていきたいと思います!

一つの例ですがこちらの条件で検索すると、おもちゃカテゴリのプレ値商品が100件近く一覧で表示されました。

イーリス

keepaのランキンググラフやランキング降下回数(売れた回数)も同時に閲覧できますので、売れ行きがよい商品を中心にピックアップしましょう!

商品が表示されたら、ERESAで商品を確認していきます!

2.表示された商品をERESAを使って分析します

今回の検索条件では、数十個の商品が表示されましたが最大で1万件が表示されます。ERESAでは、検索時にKeepaのランキンググラフやランキング降下回数も同時に表示されるようになっているため、チェックしておきたいところです。

ある程度ギザギザしている商品なら、売れている可能性があるので仕入れ対象になります。今回は、以下の商品をしリサーチしていきたいと思います。

Amazonのおもちゃカテゴリで70,000位台の商品で、3ヵ月の波形でそれなりに売れている商品でした。ただ、本当に仕入れるかどうかは、各種グラフを見てから判断しなければなりません。
(それぞれ確認すると以下のとおりです)

【コンディション別価格推移】

コンディション別の価格推移では、新品商品が大きく変動していることがわかります。11月時点では10,000円の商品が、1月~2月にかけては16,000円で販売されています。

また、中古商品も併せて新品グラフ同様に変動しているので、価格変動が大きい商品だと判断できます。
(プレ値商品の特徴です)

【出品者推移】

出品者グラフを見ると、新品の出品数はそこまで変動していないことがわかります。逆に、中古の出品数が大きく変動しているところを見ると、こちらの商品は中古商品のほうが売れている可能性が高いです。

直近でカートを獲得した商品を見ると、新品コンディションなので、いずれのコンディションでも売れることがわかります。

【ランキンググラフ】

ランキンググラフは、3ヵ月間で8回変動しているため、1ヵ月3個(10日に1個)売れる商品だと予測が立てられます。

【日別販売推移】

日別販売推移では、新品中古問わず出品数が変動していることがわかります。新品コンディションの場合は、2月22日~2月26日にかけて商品が追加されています。

価格が高騰していることを含め、プレ値転売している人が出品したと予測できます。

【カート取得率】

最後に、カート取得率についてです。こちらの商品は、Amazonの取り扱いがないので、個人セラーが主にカートを獲得しています。

そのため、個人販売でも十分太刀打ちできる商品です!

総合的に判断して、仕入れ対象にしてもよい商品なので、仕入れていきたいところです。ちなみに、こちらの商品の販売定価は、3,980円(税抜)でした。

販売されたのが2012年7月ということもあって、期間が経過してプレ値になったことがわかります。仕入れ先にもよりますが、ヤフオクやメルカリなどで、販売価格以下で販売されていた場合は仕入れるとよいでしょう!

補足:カート取得率で気を付けたいこと

カート取得率には、”カート取得者なし”という項目があります。

この場合、46%がカートをとれていないというデータになっていますが、こちらはプレ値商品や在庫切れ商品に多く見られるデータです。

価格推移のデータに戻りますが、こちらの商品は1月上旬から2月の中旬にかけて16,000円台で販売されていました。
(グラフ黒枠参照)

この間、カートが取れていなかったため、”カート取得者なし”という割合が46%もあるわけです。そこから、大幅に値下げされていることがわかります。

日別販売推移をみると、2月16日から2月17日にかけて新たな出品者が現れて最安値が変わりましたのを確認できました。値下げ以降も商品が売れていないところを見ると、以下の理由が関係してきます。

新品商品が売れていない理由

  • 商品が適正価格ではないから
    →価格を下げると売れる可能性がある
  • 中古商品のほうが売れているから

プレ値商品は、価格が言い値になってしまうので設定が非常にシビアです。ユーザーニーズを把握しつつ、適正な価格を設定しましょう!

3.Amazonで商品を確認する

プレ値になる商品だとわかったら、Amazonで商品を確認しましょう。

ERESAでは、Amazonの商品のページに遷移できるので、そこから飛ぶとよいです。Amazonの商品ページで確認する点は、以下のとおりです。

Amazonで確認すること

  • プライム便の数
  • ライバルの数

基本的にAmazonせどりでは、プライム便の人数をライバルとして計測していきます。
(FBA納品をしている=せどらーの可能性がある)

こちらの商品の場合は、計測時点で7人のセラーが出品している商品でした。そのうち、新品コンディションで販売しているセラーが、4人プライム便を使っていたので、それなりにライバルが多い商品です。

しかし、商品単体で見るとそこまでライバルが多いわけではないので、販売価格次第では売れる商品です!

ERESA PROを使って販売から半年以内にプレ値になっている商品を見つける方法!

ERESA PROでは、期間指定をすると直近半年以内でプレ値になっている商品を見つけられます。

検索方法は簡単で、販売日をリサーチ日から半年間に設定するのみです!

検索条件を紹介すると、以下のとおりです。

【今回検索した条件】

  • カート獲得:15,000円~50,000円
  • 定価:500円~10,000円
  • カテゴリ:指定なし
  • 発売日:2021年8月25日~2022年2月25日

条件を絞りすぎてしまうと、商品が出てこない可能性があるので注意しましょう。上記の条件で検索すると、お酒やアパレル品などが出てきました。

例えば、以下の商品。

こちらは、定価9,900円で販売されていたジェラート ピケのセットアップです。直近で、13,800円でカートを獲得しており、過去のデータから推測すると、15,000円台で売れていました。

平均で15,000円台でカートを獲得していたので、直近のカート獲得は在庫をさばくために、一時的に下げたことが予測できます。

イーリス

ERESA PROを活用すると、このようなプレ値検索もできます!効率よく商品を見つけるためにも、それぞれ検索するとよいでしょう!

プレ値商品を仕入れて転売するメリット!

プレ値商品を仕入れて転売するメリットは、複数あります。なかでも、以下の点はメリットです。

プレ値商品を仕入れて転売するメリット

  • 利益額が高い
  • 需要が高く売れやすい

利益額が高いのはプレ値転売のメリットです!商品によっては、1回あたり数万円の利益が出るような超プレ値商品もあります。

売れ筋がよい商品を仕入れるためにも、それぞれ仕入れ対象にしていきましょう。

利益額が高い

プレ値になっている商品を定価以下・定価で仕入れると、通常の転売よりも高い利益額で販売できます。先ほども触れましたが、1個あたり10,000円以上の利益が出る商品もあるので、積極的に仕入れていきたいところです。

ERESA PROで検索したこちらの商品は、1個あたり20,000円程度でカートを獲得しています。定価を調べると、5,280円で販売されていました。

ピンポイントでこちらの商品を狙うには無理がありますが、リスト化しておくとよいでしょう。おもちゃ屋やヤフオクなどで定価以下で販売されているものがあれば、爆益が期待できる商品です!

ちなみに、定価の5,280円で仕入れたことを想定して、カート獲得をしている20,810円で販売した場合の利益シミュレーションは以下のとおりです。

出品送料を1,000円で固定した場合、FBAを使って納品すると、11,905円の粗利が出る商品でした。プレ値転売では、このような商品を積極的に仕入れていきます。

需要が高く売れやすい

プレ値になっている商品は、需要が高い商品が多いです。そもそも、プレ値になる理由を解説すると、需要過多の状況が起きているからです。

需要過多とは、供給量に対して需要のほうが上回っている状況のことを指します。極端な話をすると、生産数が100個限定の商品に対して、1,000人の購入希望者がいた場合、需要過多と判断できます。

この場合、1,000人中100人しか購入できないことになるので、商品に希少性が出て価格帯が上がります。

わかりやすい例を紹介すると、感染症時の任天堂Switchが挙げられます。政府が推奨した”おうち時間”を楽しむために、任天堂Switchを購入する人が増え、全国のゲームストアやネットから筐体が品切れになりました。

まさに需要過多の状況になってしまい、一時は一台75,000円で売れる事態に発展しました。

価格帯が高いと売れないと思う人もいますが、「高くても購入したい」というニーズに合わせて商品を販売するのがプレ値転売です!

イーリス

ただし、独占販売や悪意があるつり上げは、アカウント規制の可能性があるので注意しましょう!

その他にプレミア商品を見つける方法は?

単純に価格が高い商品を中心にリサーチしましょう。

検索の一例

  • ランキング:1〜50000
  • 新品価格:10000円以上
  • カテゴリー:おもちゃ

まとめ【ERESA PROを使えばプレ値商品も秒で見つかる!】

ERESA PROでは、さまざまな詳細検索ができますが、プレ値商品の検索はおすすめです!詳細検索を使うだけで、簡単にプレ値商品が見つかります!

実際に検索すると、1個あたり10,000円以上の利益が出るような商品も見つかりました!

【販売定価9,900円→カート獲得13,800円】

【販売定価5,280円→カート獲得20,810円】

本来、プレ値商品を見つける場合は時間をかけてリサーチをしなければなりません。また、それに合わせてトレンド情報も必要になってきます。

しかし、ERESA PROの場合は、条件を設定して検索するだけで、全カテゴリのプレ値商品が一覧で表示されます!

イーリス

利益になる売れる商品なので、積極的に仕入れたいところです!プレ値転売をしたい人や、リサーチをしたい人はぜひ登録してくださいね!

ERESA PROをまだ利用していない方!
入会手順はこちら

STEP
ERESA(イーリサ)の無料アカウントを作成します。

※既にERESA(イーリサ)の無料アカウントをお持ちの方はこちらのステップをスキップしてください。

STEP
ERESA(イーリサ)PRO入会フォームに進めます。

ERESA(イーリサ)にログインした状態で下記に進んでください。

月額3,980円(1日約130円)で使い放題!

\ 年払いなら2ヶ月分お得! (1日110)/

  • 7日間の無料期間終了後に月払い時3,980円(税込)年払い時39,800円(税込)が課金され、以降1ヶ月又は1年毎に同額の決済が行われます。
  • 無料期間中に退会して頂ければ課金は発生しません。退会をご希望の方は専用のページより数クリックで行って頂ける退会手続きをしてください。

新たな機能の追加により、今後予告無く上記価格より高くなる可能性がございますが、今お申込いただいた方はずっと同じ価格でご利用いただけます。安心してお申し込みください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

上記の内容またはそれ以外にご不明点などがございましたら、以下のお問い合わせ窓口までご連絡ください。

ERESA PROをまだ利用していない方!
入会手順はこちら

STEP
ERESA(イーリサ)の無料アカウントを作成します。

※既にERESA(イーリサ)の無料アカウントをお持ちの方はこちらのステップをスキップしてください。

STEP
ERESA(イーリサ)PRO入会フォームに進めます。

ERESA(イーリサ)にログインした状態で下記に進んでください。

月額3,980円(1日約130円)で使い放題!

\ 年払いなら2ヶ月分お得! (1日110)/

  • 7日間の無料期間終了後に月払い時3,980円(税込)年払い時39,800円(税込)が課金され、以降1ヶ月又は1年毎に同額の決済が行われます。
  • 無料期間中に退会して頂ければ課金は発生しません。退会をご希望の方は専用のページより数クリックで行って頂ける退会手続きをしてください。

新たな機能の追加により、今後予告無く上記価格より高くなる可能性がございますが、今お申込いただいた方はずっと同じ価格でご利用いただけます。安心してお申し込みください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次